苦節3日のダイヤモンド富士

12/28 とあるビルの屋上からスマホで。
ダイヤ001
ちと遅く(日程が)左にズレてる。

12/29 場所を変えてとあるビルの3階からスマホで。
ダイヤ002
ここでもちょっとズレてる。

そうは言っても、なかなか侮れない出来上がり。


12/30 昨日で仕事が片付いたから今日は多摩川土手から新機材で。
ダイヤ003
苦節3日、どんぴしゃり!
ここ数年で最高の出来だった。
ねおぷりチャンと一緒にパシャパシャできて良かった。

本当はもっと赤い空を表現したかったんだけど、ド素人に機能満載の道具はまだまだこなせないよね。
周囲のスキモノたちが自慢げに見せ合っているモニターとは全く出来が違うんだもん。

沈んだ後も綺麗な夕焼け。
ダイヤ004
カメラの先生らしき人のアドバイスに聞き耳をたてて。。。

じっと待っていたら、飛行機雲がハッキリと浮かんだ。
ダイヤ005
自宅から3分、地の利を感じる数少ない機会なのだ。

カメラの設定はサッパリ分からないのだけど、プレミアムオートと露出補正をメインに撮ってみた。
流石にiphoneとの違いが明確で、専用機の価値を確認できて良かった。
スポンサーサイト

コメント一覧

#6149 No title
さすが新機材ですね。素晴らしい出来だと思います。やはり専用機はそれだけの事はありますね。今年は逢えませんでしたが、来年は飲みに行きましょうね。
#6150 No title
kincyanさん
新機材も機能満載なのですが、レンズ交換の必要が無いのでその分気が楽です。
一眼もこなせれば楽しいのでしょうが、レンズ沼なるものがあるらしく、自転車の比ではないようで怖くて仕方ありません。
今年は是非お目にかかってゆっくりお話したいですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する