まりこの酒

埼玉には酒蔵が34あるという。
その中で女性のそれもうら若き20歳代の女性杜氏が醸すお酒を売り物にする蔵があるという新聞記事を見た。
場所は越生。
今まで何度と無く前を通り過ぎていた酒蔵だった。
161020_15s.jpg
彼女は26歳(だったかな?)、大妻女子大を出て2年後には実家の蔵の杜氏となった。
センスがあるんだろうな。
自らの名を冠した「まりこのさけ」なるものが今年で3年目になるんだという。

朝ゆっくり目に出発し、休憩ナシでいきなりの訪問。
DSC05785s.jpg
バイクラックもあってサイクリストにも優しい。

が、自転車に乗ってきてどうしろと言うのだろう?
持って帰れないし、試飲もできないのに。
宅配のサービスが充実しているんだろうか?
DSC05790s.jpg
日曜日の昼どきに客はボクだけ。

恐らく母君がお店番みたい。

女性にも日本酒をと500mlでまりこのさけは売っている。
mariko3s.jpg
新潟の五百万石を使った純米吟醸らしい。

是非とも味わってみたい。
mariko2s.jpg
美味しかったら応援したい。

若い杜氏が頑張っているのはとっても良い事だとおもう。
つい先日も奥羽自慢の新ブランドを紹介して貰ったのだが、これも26歳の若者が醸したお酒。
wagaujis.jpg
爽やかでとっても美味しかった。
お気に入りの一本になったのだ。

帰り道、目に付いたのは古い郵便ポスト。
DSC05781s.jpg
こんなに沢山どこで手に入れたんだ?

趣味で集めたとは思えないし。
DSC05783s.jpg
なんとも不思議な光景だ。

越生にはもう一つ酒蔵がある(あった)。
「来陽」を醸す越生酒造。

今の姿はこんなことに。。。。
DSC05794s.jpg
一体どうなってしまったのだろう?
2011年に廃業したらしいが、明治からの建物は最近まではまだあったはず。

あちこち手を入れているようなので、レジャー施設にでもなるのかな?
DSC05810s.jpg
たまには表通りも通ってみるもんだなあ。

それにしても越生梅林、そんじょそこらに売ってないのでわざわざ買いに行かなくてはならない。
美味しかったら、しょっちゅう行くことになるぞ!
通販なんてしないもん。
買いにいくもん。
自転車でいくもん。

宅配にするけど。

スポンサーサイト

コメント一覧

#6129 No title
私も毎年お盆休みに山梨の勝沼に自転車でブドウを買いに行きます。ええ、勿論宅配ですとも。自転車じゃ運べませんからなぁ。勝沼の大松園は通販もやっているのは知ってます。でもね、自転車で買いにいくのが良いのですよ。毎年の事ゆえ、大松園のおばさんも待っていてくれますしね。
#6130
越生の梅林にこんな酒蔵があるんですね。すたれていく酒蔵がある中で、この女性杜氏は、実家を盛り立てる為に自分を奮い立たせたのでしょう。味は味として置いといても、応援したくなるじゃありませんか。500ml瓶なら、ボトルケージにはいりますよ。なんなら背中にさして帰ることも可能かな^_^。
#6131 No title
Yasさん
ボクはぶどうの箱を背負って帰ってくるものだとず~っと信じておりました。
宅配に甘えていたんですか!?
Yasさんを見る目が少し変わりそうです。

自転車ではぶどうなら良いですが、さすがにお酒は味見できませんよね。
#6132 No title
kincyanさん
味は味として置いておけません!
美味しくなくては応援しないのでアリマス。
ボクは色香で応援するんじゃないつもり・・・・・汗

自転車でわざわざ酒蔵の直売店に買いに行きたいのです。
例えamazonに出ていても、です。
kincyanさんも機会があれば行って見てください。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する