絞り?F値?優先モード

絞り優先っていう機能が仕上がりの違いが分かりやすいらしい。
絞り? 露出?
”絞りとは、レンズから入る光の量を調整する部分です。 下の写真ように、レンズの中に備わっていて、穴の大きさを変えることで取り込む光の量を調整しています。 絞りの大きさの違いからくる、カメラに取り込む光の量を数値化したものがF値です。 F値は、F2、F2.8、F4、F5.6、F8…のように基準となる値が決まっています。 from SONY”
ということらしいが、
絞る=数字が大きくなること
開ける=数字が小さくなること
ということで良さそうなのだが、ホントか?

”絞り値を大きくすると、絞りが絞られてレンズを通る光が少なくなり、絞り値を小さくすると、絞りが開かれてレンズを通る光が多くなります。
たとえば、絞り値をF4からF5.6に変えると、レンズを通る光の量は半分に減り、撮像素子上に写る像も半分の明るさになります。
絞り値を変えると、ピントが合って見える範囲も変わります。
絞り値を大きくするほどピントの合っている部分の前後もピントが合っているように見えてきます。
逆に、絞り値を小さくするほどピントの合って見える範囲は狭くなります。from NIKON”

もうすでにカリカリきてる。
~絞り値をF4からF5.6に変えると、レンズを通る光の量は半分に減り~
半分とか倍とかいうならF4からF8にすると、とならないと分からないじゃん!
最初の2歩くらいで躓きそうだよ。

また一方で
”ピントを合わせた位置に対して、その前後のピントが合っているように見える範囲を「被写界深度」といいます。”
らしいのだが、この場合の「被写界深度」という言葉はどうでもいいや。

ようするに、画面全体がハッキリ写るってコトなんだと思う。
で、テスト撮影してみた。
3cmおきに駒を並べて撮影。

歩にピントを合わせて
パンケーキ f3.5(開放ってヤツ)
P1090050s.jpg
カシャって音がした。

パンケーキ f22(絞りに絞った場合)
P1090053s.jpg
カツツツシャって音がした。
20cmの差も何とかピントが合っている雰囲気。

今度は銀にピントを合わせて
単焦点 f1.8
P1090062s.jpg

単焦点 f22
P1090067s.jpg
相当のんびりカ~ッシャン。

今回は同じ画像が欲しくて三脚を使ったけど、絞った場合手で持ってじっとしていられないことはハッキリしている。
どれくらいのところまで手で耐えられるのかがモンダイになりそうだ。

で、結果の違いは体験できたけど、いつどんなふうにこれを判断すればいいの?
どんなふうに使い分ければいいの?
瞬時に判断できないじゃん!

む、難しい。
スポンサーサイト

コメント一覧

#5802 No title
カメラの世界へようこそ(と、偉そうに書くほどはちゃんとやっていないけど)。
F値は、元々は分母なのです。例えばF2.8は本来はf/2.8です。
値自体は「有効口径」ですので、直径と考えると光が通過する面積は2乗に比例なので、数値が2倍になると光量は4倍です。
なのでF値は、2、2.8、4、5.6、8と√2倍ずつ数字が増えます。最近のカメラはこの間隔の間を3段階とかに割るので更に分かりづらいですよね。

絞り優先の場合シャッタースピードは自動で決まりますが、1/500、1/250、1/120、1/60のようにメモリは1/2ずつ付いています。
同じ露出を、絞りとシャッタースピードの組み合わせで選択できます。

被写界深度で、特定のものだけピントを合わせて強調させたり、全体をしっかり写したり、かな。

スポーツ系の写真だと、シャッタースピードが長いと被写体がブレてよく見えなかったり、短いと完全静止してあまり躍動感のない写真になったり。

デジタルの世界だと感度もカメラ内の設定(アナログでは元々はフィルムの特性)なので、イロイロと面倒だなと私も思います。
#5803 No title
 早くもハマり込みそうな予ぁ~感(笑)

 瞬時に判断できるようになれば、もうハイアマチュアなんじゃないですかネ。
 このあたりで、「極めて超絶写真を撮りたい!」と思うか、「ブログ程度だから適当でいいっす」と思うかで、分かれ道になるんでしょうネェ もちろんワタシは後者です(笑)

>瞬時に判断できないじゃん!
 スマホは瞬時に判断してくれるかも(爆)
#5804 No title
Brio.さん
解説感謝です。
自分で理解すべきは、シャッタースピードがどれくらいなら手持ちでイケるかということなのかな?と思いました。
といってそれだけでは当然面白くないワケで。。。
色んなことを、理論より感覚で理解(分かったつもり)してきた人間なので、カメラもあまり数字に振り回されずに楽しみたいと思うのでありますが、知るべきことは知っておかんとダメですもんね。
またご指導たのしみにしております。
#5805 No title
こたさん
ズブズブと音が聞こえますか?
これで僕がロードに乗る機会が減ったら、きっとそういうことです。
僕にとって写真は記録なんです。
でも、そのときのことを鮮明に思い出せる資料でありたいと思うのであります。
スマホの自撮りは、ある意味最高の手段ですよね。
#5806 No title
をっ!カメラで遊びだしましたね。
シャッターと絞りの関係、それとISO感度もね、、、笑
ISO感度ってフィルムのカメラを経験してないと馴染みにくいかもしれませんね、露出の関係は「EV値」の表を見るとわかりやすいカモ?
今はデジカメだからその場で確認できるので手軽に試せますものね、昔フィルムカメラの頃は現像にコストも時間もかかって無駄なショットにがっかりしたモンです、、、

たぶんイチバン必要なのは構図のセンス、ワタシには無いですけど(爆
#5807 No title
Go_Go_Wheelsさん
カメラ小僧だった方がアチコチにいらっしゃることがわかって非常に嬉しいです。
我が家のフィルムPENTAXは50年モノもあるんですがすでにカビだらけらしく、使わせてもらう前にお釈迦ですわ。
EV値! 新語だっ!(笑)
またググらねばっ!

イチバン必要な構図のセンスは、残念なことに僕にも無さそうです。
独りよがりで満足することにしましょうかねえ(涙
#5808
いやー、いい趣味だな。今回の解説、よく理解できました。あっという間に高みに上っていきそうですな。自転車のるにも、そろそろリュックが必要では?カメラ担いで山に行くのでしょう。楽しみですね。
#5809 No title
kincyanさん
blogの底力と言いますか、仲間のアドバイスはとっても有益でありがたいです。
見知らぬ人の多言より何倍も何十倍も嬉しいです。
この冬はミニベロの活躍が目立ちそうですよ~。
kincyanさんも僕のモデルになりませんか?
#5810
難しいですよね〜
おいら、まだまだチンプンカンプンです(笑)

でも、同じ構図で色々試して見るのが一番理解しやすいですね。

おいらも時間を見て色々試してみようと思いますd(^_^o)
#5811 No title
ともちんさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

カメラ…
全然詳しくないですが、機能の高いカメラって焦点を色々変えられるんですね。
単焦点f1.8の、銀将にピントを合わせている写真、何だかプロっぽくてカッコいいです。
普段は自転車に乗ってて、さっと取り出して適当に写真を撮るだけなので、こんな風にいいカメラでじっくり構図を考えたりして撮るのって、嵌りそうですね。
自転車でかなり散財してるので、カメラには手を出さないでおきます(^^;
#5812 No title
ねおぷりさん
ね?ね!
お互い分からない同士、ポタ撮影会をしましょう。
何かお題を決めて。
「ふくらはぎ」とか(笑
#5813 No title
あおこちゃん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします。

カメラって難しいんですね。
焦点を決める撮り方は、コンデジでもあるんだそうです。
近寄ってピントを合わせるトコロをはっきりさせれば良いみたいです。
いずれ自分で撮って満足してばかりでなく、他人に見てもらいたくなるらしいですよ。
その時はズバリ宜しくお願いします。

あおこちゃんのblog、パスワード認証になってて寂しいです。
#5815 No title
あおこちゃん
ありがとう。
また遊びに行きます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する