ルノワールをみてきたの

オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展

あさイチバンにでかけて、ふたまわりめにはけっこうなこんざつで、なかなかちかよれなかったです。
ムーランドラギャレットの舞踏会s
さすがに、これはよかったです。

でも、おもったよりきにいったのがすくなくて、すこしざんねんでした。
草原の坂道s

どうやらぼくは、えがかれているじんぶつじたいのスキキライがおおきいようです。
ピアノに寄る少女たちs
猫を抱く少女s

ルノワールのえがくじょせいは、なぜかこのヒトににているひとがおおいです。
kim s
キム・クライシュテルス(ベルギーのひと)。
いちどそうおもうと、ず~っとそんなふうにみえます。
ベルギーといえばDominique Van Roostがスキなんですけど。。。。

で、こんかいはこっちのほうがおきにいりでした。
夜会byジャンペローs
ジャン・ペロー

はじめてしったジェームス・ティソ。
夜会あるいは舞踏会byジェームスティソs
かなりこのみです。
ほかのヤツもみてみたいとおもいました。

ルノワールもキライじゃないですけど、バロック(フランドル)のほうがこのみです。
スポンサーサイト

コメント一覧

#5580 No title
私も東京に行ったときに観てきました。
一番最初の私も好きです。
以前見た時と今と”いいな”って思う絵が違うので
その時の気分によっても心が反応するポイントが違うのかな?と
そんなことも思いました。
東京は色んな美術館があっていいですね。
#5581 No title
混んでいたでしょう。しかし人をかき分け見に行く価値はあると思います。私もルノワールの明るい色調や豊満な女性が好きです。見ていて楽しくなりますものね。
#5582 No title
 まったくわからん(爆)

 こういう展示会は、よっぽど興味がないと行かないんですが(サイクルモードすらも、ここ数年行ってないし・笑)、しかし好きな分野であれば、楽しい時間だったでしょうナァ
 こんな眼福の後は、ぜひ口福も楽しみたいモノです(笑)
#5583 No title
みぽりんさん
そうでしたよね。
ルノワールのさくひんでよかったのは、うえの2まいだけでした。
もっとほかにもあるのにな~。
びじゅつかん・はくぶつかんはたくさんあってうれしいです。
よこはまでもイイのがありますからね~。
シゴトにかこつけておでかけください。
#5584 No title
kincyanさん
こんでました!
そして、おきにいりがすくなくてざんねんでした。。。。
あかるいいろがいいですよね。
#5585 No title
こたさん
ぼくもわかりません。
ぶつぞうのカオとおなじように、すききらいだけです。
でも、とうじのヒトがなにしてたのか、もうそうするのがスキです。
ランチには、おいしいとんかつをいただきました。へへ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する