クロモリだらけなの

くろうさぎ(カントク)さんにいろんなクロモリにのってみたいとおねがいしていました。
いそがしいなか、アチコチさんだんしていただいて、しじょうかいをもよおしていただきました。
なにしろ、しゅうごうがタマサイ。
ぼくのウチから10ぷんのところなので、そのまえにひとっぱしりして、ゆうべのおさけをぬいてくることにしました。

ずいぶんひさしぶりに、オネカンをはしります。
いなだづつみからまえをトバすLEGONをめじるしにはしりました。
とちゅう、トマジーニとギザッロのおふたりにひいていただいたり、こうたいしてひいたつもりがジャマしてたり^^;

ゴールドのパイプにメッキのラグ、カンパでバッチリきまっていてかっこよかったです。
さかみち、おそくてもうしわけなかったです。
そのごおいかぜにきづかず、ちょうしがイイとかんちがいしながらピンクジャージのグループにあおられまくってトンネルまではしってしまいました。
いいあせをかけてキモチよかったですが、ひきかえすことになったらむかいかぜでした。
じかんのやくそくがあるのに、こんなとおくまできてしまってこうかいしました。

タマサイさがんはこりゃたまランというイベントがあるようなので、うがんをはしりはじめるとサンタマラソンなるものがかいさいされていて、とってもたのしそう。
CIMG0324s.jpg
あちこちサンタクロースだらけです。
なぜかウォーリーがいたりして。。。。

きょうあつまったのはカントクさんのシマザキ、てっちゃんのネオプリ、OさんのケルビムR2、Aさんのテスタッチ、ボクのダイコンの5だいです。
CIMG0334s.jpg

CIMG0329s.jpg
カントクさんはわざわざペダルまでこうかんしてくれて、タップリとのせていただきました。
それにしても、アソビがまったくないくらいカタイです。
しょうげきはさやしいのですが、こいだぶんはぜんぶすいしんりょくになります。
ケイリンスペックじゃないのか?とおもうほどでした。
きょりをはしるとどういうことになるのかとってもきになります。
そして、みんながぜっさんしたのがサドルでした。
なんともふしぎな、コシがあるのにやわらかいというかんしょくでした。
コレはほしい。。。。

てっちゃんのネオプリは、ボクのよりもややかたくかんじました。
すなおでのりやすいとおもいます。
ナルホドよのなかのクロモリロードのきじゅんになるじてんしゃです。
コーヒーでいえば、ブルーマウンテンなのかな?
どこがイイというよりも、ケチをつけるところがないようなかんじでした。
ホイールがディープだったので、がんばってこいでみたらキモチイイのです。
これまたイイかも。

Oさんのケルビム。
さいしょブラックかとおもいましたが、のうこんでした。
ぜんたいのいんしょうはボクのダイコンににていますが、もうすこしけいかいです。
スマートなのりごこちでした。さかみちもスイスイいけそうです。
たぶんパイプがかるいのかな?
メッキのフォークとラグがとってもステキでした。
68アルテのSTIがすばらしく、これならカンパよりもよさそうだとおもいました。

Aさんのテスタッチ。
じつはこぎはじめてすぐ、まったくいわかんがないのにおどろきました。
ボクのダイコンによくにたいんしょうです。
こぎだしはおもいですけど、スピードにのってしまえばズンズンいけるとおもいます。
きょうのったなかではいちばんウィップをかんじました。
パイプがいっしょなのかもしれません。

そうかんがえると、ボクのダイコンはほぼねらいどおりにできたようです。
アンカーよりもすこしかためで、スピードのあがりかたはのんびりでも、のってしまえばかいてき。
そくどのいじはラクだとおもいます。

クロモリとひとくくりにされがちですが、それぞれにこんなにおおきなちがいがあってビックリしました。
じてんしゃのオーダーってしじょうしてきめられませんから、こういうきかいをじぜんにもれてばもっとムダのないちゅうもんができるようなきがします。

イチバンきになったのはケルビムでした。
ほしい!

てっちゃんは「ネオプリがつまらない」とわらってましたが、クセがないからそうおもいたくなるだけで、バランスのとれたいいじてんしゃだとおもいます。
いや、ごほんにんもわかっているんでしょうけどネ。

このあとカントクさんにランチへつれていっていただき、まったりとさせてもらいました。
おみやげをいただいたうえに、おいしいものをアレコレと、またしてもごちそうになってしまってもうしわけなかったです。
こんなスバラシイきかくをありがとうございました。

すんごいたのしかったです。
スポンサーサイト

コメント一覧

#2969
くろもり大集合で、壮観です。江戸川のほうでも、私の周りでは黒森増殖中です。発注済み二名、心が揺れている人一名。昔からの黒森派であるともちんさんには心強いことでしょう。

ところで、そろそろ忘年会か新年会の企画はないのでしょうか?市川支部では二回目を企画中。
#2970 No title
kincyanさん
きちょうなたいけんをさせていただきました。
これまでも「みる」ことはたくさんあっても「のる」ことはめったにありませんから。
kincyanさんのzulloものせてもらおうかな~ww
ヨルはおそらく2がつごろだとおもいます。
#2971
面白そ〜!!
と言うか、興味深いコメントいっぱいです。

やはり気になるのはネオプリですが、クセが無いというのは納得です。

そしてケルビム。。。良いですか!!
ネオプリ買うとき正直悩んだんです(笑)

最後の一台はやはりオーダーフレームかな。。。(笑)
#2972 No title
ねおぷりさん
たのしかったですよ~。
ケルビムのひょうかって、おおきくわかれますよね。
いっぱんのユーザーにはわかりやすいのりごこちと、みためのよさがにんきなんだとおもいます。

>最後の一台はやはりオーダーフレームかな。。。(笑)
たぶんイッパツではまんぞくできないとおもいますよ。
w)^o^(w
#2973 No title
 監督のブログにも書いたのですが、やはりこだわりがあってクロモリに乗ってる方は、同じクロモリでもそれぞれのクセを見抜くのですネ。
 ワタシなど目隠しされたら、アルミなんだかフルカーボンなのか、はたまたクロモリなのかなんて絶対わかりません(笑) ま、それだけお気軽だ、というコトですが(笑)

 前回の記事も拝見しました。
 実はワタシもSPD+フラットのペダルが欲しいなぁ… と【時おり】思うのでした。たまぁ~にクロスバイクで遠乗りする時は、やっぱりSPDが欲しいですしネ。
 って、そんなコト言う前に、もっとリドレーに乗らんかい! って話しです(自爆)
#2974 No title
クロモリ試乗会に参加いただき、ありがとうございます。
5台がこれほど乗り味が違うのを、素人のワタシでも感じ取れるほど各フレームに個性を感じました。
やはり見るだけではダメで乗ってみないと、自転車はわかりませんね。

ラバネロとシマザキは乗り味は全く違いましたが、
両者とも「しっかり漕げばしっかり走ってやるゾ」のフレームで
ビルダーが目指している方向は同じような気がしました。

次は、てっちゃんが自転車抜きの企画を考慮中かと思います。
(笑)
#2975 No title
こたさん
くればよかったのに。
というか、ぼくんちによってアンカーにのってくれればもういちだいふえたのにネ。
おもいつくのがおそいわ!
そざいはともあれ、ちがいはわかりますよ。
かんじかたはそれぞれですけど、ちがうということがわかればいいのです。

ペダル、ごじぶんでみがくのでしたらさしあげます。
うらわへもっていきますネ。
#2976 No title
監督さん
おさそいありがとうございました。
とってもきちょうな、そしてたのしいたいけんができました。
それぞれのちがいがあからさまでビックリしました。

>やはり見るだけではダメで乗ってみないと
たしかにそうなんですが、イチバンみかけとちがうのはカントクさんのシマザキでしたよ。
まるでスーツをきたプロレスラーみたいでした(^^)

てっちゃんのきかくは、ほじょりんをつけてのぞみま~す。
#2977 No title
お疲れ様でした^^!
まさか、尾根幹でバトルしてくるとは・・・
ヽ(゚∀゚;。・www
行ってくれれば往路はバトンタッチしたのにぃ~
(爆)

それにしても自転車の利き酒会は最高でしたねww
自分のだけは洋酒だったけどw

補助輪企画もう少し待って下さいね^^
#2978 No title
てっちゃん
おもしろかったですね~。
もっといろんなのをあじわってみたいもんです(^^)

おねかんでは、バトルじゃなくてジャマにされてたみたいです。
バトンタッチすればよかったですね~。

ほじょりんきかくのほうは、としあけでもOKで~す。
#2979 すごいのら~ たりらりら~ん♪
ともちんさん こんばんは~ 試乗会とはなんと楽しそうな企画なんやろ~

花見やランチをしにゆるポタもよし、タイムを競うのもよし、色々な楽しみ方があるでしょうけど…こう言う企画も楽しくていいですね~

私が今したいのは、全国の和菓子のコンテストの審査員(笑)

♪あ~ あんこ あんこ~ つぶあん こしあん ゆずあん みそあん~♪

ともちんさんも よしたろか? 食べまくるねん

依頼こんかな~??

#2980 No title
すずらんさん
アンコのたべくらべ、たのしそうですね。
しんさするのをわすれて、ただたべるだけになりそうですよ。
きっとアンコだけじゃものたりなくなるんでしょうね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する