ひざがコキコキするの

せんせんしゅうくらいから、かいだんをのぼるときにひだりのヒザがコキコキしているのにきづきました。
ヒザをまげるときにはなんでもないのですが、のばすときに「コキッ」っとしたかんじになります。
おとがするわけではないのですが、ヒザのさらがグニュグニュしているようで、キモチわるいのです。
いたみはありませんが、なおるけはいがないので、ドクターのところへいってきました。

ぼく「ヒザをのばすときコキコキするんです」
Dr.「ポキポキするの?」
ぼく「コキコキです」
Dr.「あ~、コリコリするんだ~」
ぼく「いえ、コキコキ・・・(オマエひとのいうこときいてねぇな!)」

Dr.「ん~、レントゲンとろう。でもたぶんカレー&こくしだね」
ぼく「カレー?、そんなトシじゃないやい」

・・・としゃしんをみながら
Dr.「あまりいいじょうたいじゃないね~」
ぼく「オペですか?」
Dr.「ゲラゲラゲラ」
img_ボクのヒザ
せいじょうなアシはAのようになっているんだそうです。
ガニマタやOきゃくといわれるのがB。
ぼくのしゃしんはCのようになっていました。

フトモモとスネのかんけいはAのようにすいへいなのがよいそうです。
Bのばあいはうちがわのすきまがせまくなっているのがほとんどだといいます。
ぼくのはそとがわがあがっていて、すきまがせまいそうです。
ヒザのおさらもそとにずれているらしいです。

そういえば、たっているときはアシのこゆびがわにたいじゅうがかかっているなあ・・・・。

ぼく「デブだからですか?」
Dr.「かんけいないよ」
ぼく「あ~、このスネがまがっているぶん アシがみじかいんだ」
Dr. =ムシ=
ぼく「どうすればいいんですか?」
Dr.「いたくなければきにしなくていいよ。インソールというてもあるけど」
ぼく「コキコキするんです。じてんしゃもたくさんのります」
Dr.「ポキポキね~。だいたいこつとヒザのおさらがすれているんだよ」
ぼく「どんどんけずれちゃうじゃないですか」
Dr.「いたくなったら、またきてね」

ホントにこれでいいのかなあと、しんぱいなのでありんす。
スポンサーサイト

コメント一覧

#2043 No title
なんだかむじゅかしい話ですね。
去年のGWに膝が痛くて泣いてましたが、一度気になると楽しく走れないんですよね。
私は膝にヒアルロン酸を何本か打ちましたが、治ったんだか治ってないんだか...
はたまた治癒しちゃたん?みたいな....結局のところともちんさんと同じく

“痛かったらまた来いや”

で終わっちゃいました。
で、どしたら良いんですかね(?_?
#2044
丁寧に答えてくれる医師でしたね。勉強になりました。私はBパターンかな、血液型もBです^^;。悩んでもしかたないので、毎朝寝床のなかで、膝のストレッチと腰痛体操しておりまし。遺伝的に父と同じだろうと思い観察してますが、父の場合、膝が痛くて歩くのはしんどそうですが、自転車はスイスイ乗ってました。(ただし平地ですが........)
#2045 No title
zakkwildsさん
ヒアルロンちゅうしゃ、いたかったですか?
じつはぼくもそんなかくごをしていたのです。
いたそうだから、いっしゅうかんさきのばしになりましたけど、けっきょくなにもせず。
いたくなったらオシマイなんじゃないかとしんぱいです。
なんだか「O脚矯正」なんてサイトをながめていますが、みんな「キレイなアシになろう」というところばかり。。。。
いまさらモデルになろうとはおもいませんよね~(^O^)
#2046 No title
kincyanさん
ヒザのストレッチ?
どんなふうにやるんですか?
こうかアリですか?
やつぎばやにスミマセン。
こんどおしえてください。
ぼくがあるけなくなるころにはセグウェイがふきゅうしているとしんじています。
#2047 No title
自転車乗らないのが一番でしょうが、そうもいかないでしょうから
休養とのバランスとってやっていくしかないでしょうかね。

そうなると栄養とのバランスも必要ですね?
新車も来ることですし、どうぞご自愛ください。
#2048 No title
なおきちさん
イタイならやすむんですが、そのひつようもなさそうなんです。
なおきちさんのぐあいはどうですか?
BMCがきてガシガシこいだのがげんいんですか?
オペもちゅうしゃもイヤですけど、なおるのならがんばるキモチはあるんですよ。
#2049
なんともビミョーな診断ですね(>_<)気になるとずっと気になりますし。自分も膝痛のときはサメの軟骨成分なんちゃらとか飲みました〜、インソールも間違えると悪化しそうですしね・・・
#2050 No title
kikiさん
サメのなんとかって「フカヒレ」だったりして。。。。
kikiさんもヒザをこわしたことがあるなんて、いがいですわ。
このままですと、いたみがでたときにはヘンテコリンなものにてをだしそうでこわいです。
あずみのはたのしかったみたいですね~。いいないいな。
#2052 No title
私は完全にBパターンです、ですからスキーブーツはカント調整付でないとエッジが引っかかって滑れませんでした。
そう言えば私もラピュタ坂に行ったらコキコキなりました、なんだかお皿が少し浮いた様な感じです。
でも私の場合は2ヶ月くらいで治しましたよ。
お大事に!
#2053 No title
複雑ですね…

インソールなら「SUPER feet」を試して見て下さい。
ちょいとお高いです。
でも、サイクルシューズにももちろんですが
普段履いている靴に使用して欲しいです。

医療メーカーならではのインソールとして
その効果をメーカーの講習会で体験しました。
僕のヘルニアにも効果があるかも!?
ということで、近々購入予定です。
#2054 No title
ゆきちさん
なおるのかってきいたら、なんだかびみょうなひょうじょうでしたよ。
むりすんなよ、っていいたげで。
ま、いたくなるまできにせずいきます。
(きになるんですけどね)
#2055 No title
はるかぜさん
そうそう、じてんしゃのじかんなんて、ほんのいちぶなんですものね。
ぼくもふだんのせいかつがだいじだとおもいます。
メーカーさんのサンプルがいただけるんですか(^^♪
ぼくもほしいな。
あ、かうんですね(>_<)
#2057 No title
ワタシは左足だけカウンター席や足を組んだ後など、数分でも膝下がぶら~んとした状態にすると足を着いたときに膝に痛みがでます。膝周りの筋が伸びて少しのあいだだけバランスが崩れるのかな~と。急に筋肉が増えたり減ったりしても筋や骨が圧迫されて同じようなことが起こりそうな気がするんですけど…
#2058 No title
はちみつさん
まさかかんせつがはずれてダラーンとしてしまうんじゃないですよね?
もしかしてかたほうの(みぎアシ)がきょくたんにつよいんですか?
ぼくはそうなんですよ。
なんでもみぎアシがしゅやくなんです。
そのくせちょうしがわるいのはひだりアシ、へんなの。
#2059 No title
ガシガシ漕いだのも原因のひとつですが、根本は、同じ筋肉ばかりを酷使しているにもかかわらずそのケアを怠っているということです。直接ともちんさんの足を拝見したわけじゃないので正確なところはわかりませんが、この絵だけみると膝下O脚って感じですかね?
Bの場合だと加齢で胴体部分の内臓を支える筋力が低下してその重みが下に下がってその負荷で足が広がってしまうので、骨盤底筋、腹横筋、内転筋などを鍛えてあげるとよくなります、あ、でも日常的に内蔵を意識して引き上げるようにしてないとダメですけど(笑)

さて、膝下の場合というか、たぶんともちんさんのばあい、太ももの外側、ふくらはぎの外側部分が硬くなってないですか?とくにふくらはぎの外側の膨らんでる部分を親指で押すとピンポイントで痛い場所ってありませんか?

太腿の前面、外側、ふくらはぎのストレッチ、およびマッサージを続けて見て下さい。
太腿の外側の筋肉が酷使されてる短縮することによって膝関節などがそれに合わせてひっぱられることによりずれてしまうんですけど、痛みや違和感がなければ気づきませんから、違和感が出た頃はかなりやばいってことんわけです。

で、問題はたまたま膝に違和感がでてるけどたぶん身体全体が色々歪んでるはず。なのでまず自分のからだの歪みを知って自分のからだの使い方のくせを知るのがいいでしょう。

一番簡単なのはなるべく体の線のでるフィットした服を着て、自然体で立った、立ち姿を誰かに真後ろと真横から写真を撮ってもらうことです。後ろ姿は自分では見えないので、そうやってみるとどこに問題があるかわかりますよ。

膝の問題がじつは全然ちがうところだたりしますから、整形外科はそういうことはチェックしてくれないんだよねえ。
レントゲン写真だけじゃ筋肉やすじの状態や体の柔軟性はわからないですから。

あと普段の歩き方や、自転車の漕ぎ方も見直してみてもいいかもしれませんね。ちなみにヒアルロン酸の注射うつくらいなら、膝回りに天然の筋肉サポーターをつけてあげる方がいいですよ。だって膝関節がすり減るのはコラーゲンが減るだけじゃなくて周りを支える筋肉の衰えの方がずっと大きな原因だから・・・

長文になっちゃってごめんなさい。 これからは踏み基調のペダリングは控えてくださいね。
#2060 No title
オムアリせんせ~
たよりになるな~、ありがとうございます。
くわしいんですね。べんきょうされたんですか?

>内臓を支える筋力が低下して~
これはアリエール!!
きょうから、もとい! らいしゅうからがんばります(^O^)

ふくらはぎのそとがわにいたいところはないようです。
でもからだぜんたいのゆがみはあるんですよ。
うでのながさもちがうし、みぎのさこつはういたままですし。

>踏み基調のペダリングは控えてくださいね。
いっしょうけんめいまわそうとすると、いきがあがっちゃうの・・・。
#2061 No title
一生懸命回さなくても大丈夫ですよ。気持ち軽目のギアを程よい回転で回せばそこまで息はあがりません。必要以上に回せば息はすぐにあがっちまいます。(笑)

それに回すペダリングの方が脂肪は減りまっせ、すぐ息が上がっちゃうくらい酸素消費量が多いんだから(笑)痩せたいなら回すペダリングで頑張ろー
#2062 No title
オムアリせんせ~
かるくまわしていると、ふかがぬけてしまうのです。
それでからまわりしないようにまわしていると・・・・・
だんだんだだんだん、だんだんとはやくなってきて、しまいにはあれ~ってなかんじになります。
こきゅうはハァハァですわ。
どのへんからがひつよういじょうなんでしょうなぁ~。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する