いただきものをいただいたの

以前から飲みたくて飲みたくて仕方がなかったお酒を頂いてしまった。
夢は声に出すと叶うと言うが、まったくその通りになってびっくり。

山形(庄内酒田)の純米酒。
それも「雄町」なのだ。
山田錦でも五百万石でもなく、雄町なのだ。
お気に入りの而今でも、雄町の純米吟醸が一番好きな味だった。



とっても良い香りがする。
若干ピリっと感じるけど、全体には穏やかな印象。
やや辛口気味なのかな?
そんなに違いがわかるのか?と問われれば全く自信はないのだ。
いつだって、美味い不味いではなく、好き嫌いで評価してるから。
自分の物差しは安っぽいと分かっているさ。

少し温めるともっと丸い味わいになるのかなぁ、と期待している。
頂いた方にはしっかりとお礼をしよう。

急に寒くなったので、燗酒の機会が増えるなあ。
冷酒より燗酒の方が好きだもん。

冨久娘、我が家にも一本あった。
純米好きなので、飲み比べてみようと買った奴。
半分くらい飲んだけど可も無く不可も無くだった。
純米じゃなかったって言われても、分からないヨ。
お金を返してくれるというので、飲みかけだけれど送り返してみよう。
お金の代わりに自信作を送ってくれると嬉しいのだけどなあ。

今日は大人の話題なので、漢字を使って記録してみた。
スポンサーサイト