引くに引けない有間の峠

GWだというのに、風邪を引いてしまった。
が、根性で治す!

岳さんに誘われて、有間峠の下見に出掛けた。
集合場所まで20+数キロ、カラダが重い&ダルイ&鼻が詰まるの三重苦。
顔ぶれは健脚揃いだし、まあ適当に帰ってこようと思っていた。

有間峠は崩落で通行止めが長引いているというし、ちょっと雰囲気を味わってメシ食って解散だ!
と高をくくっていた。

有間ダムまでで結構いっぱいいっぱい。
DSC02709s.jpg
天気だけはバツグンだった。

上り始めてすぐ「通行止め」のお知らせ看板。
よしよし、もうすぐお仕舞だ。

が、行けども行けども進んでいける。
汗をかいてきた。
熱がやっと下がったのに、汗冷えするのは困る。

斜度は10%前後を行ったりきたりみたい。
かれこれ1時間近く、やっと仲間が脚を止めた。
ここからアップダウンがあって、あと3kmでテッペンらしい。

ここまできたなら仕方が無いので、しぶしぶ進む。
っと。
DSC02713s.jpg
こんなところで道が塞がれていた。
結局標高1000m/1138mまで行けてしまった。
つかれた。

余裕の健脚諸氏。
DSC02711s.jpg
物足りないのは分かるが、空腹なので下ろう!

GW 危うくランチ難民になりそうだった。

名栗はホントに面白いところだ。
不思議な出来事に時々出会う。
DSC02715s.jpg

120kmのライド(山ひとつ)だったけど、たいそう疲れた。
夜の宴までに回復を試みたが、いま一つの体調で残念だった。

帰り道に見つけたお宅。
DSC02706s.jpg
チンクを新旧2台もお持ち。
断然旧型の方が素敵だと思うのだ。
スポンサーサイト

コメント一覧

#5906 No title
有間は、まだ通行禁止区間があるんですね。私たち爺さんチームが行ったのは昨年4月でした。しんどかったです。風邪のほうはご自愛のほどを。
#5907 No title
 ってか、カゼひいたなら、おとなしく寝てるべし。
 ってか、それでもいってしまうのは性ですナァ(笑)

 アタシはもう身体が動きません(疲笑泣)
#5908 No title
kincyanさん
復活なさる頃には全面開通ですよ!
是非是非お越しください。
秩父駅前には温泉も出来たと言いますし、リハビリには格好のコースです。
#5909 No title
こたさん
30~1日は寝てたんだよ~。
なんか楽しいことがありそうな気配がしたんだよ~。

>アタシはもう身体が動きません(疲笑泣)
いやいや、ジョッキが持てれば明日も生きていられますww

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する